トキメク文房具部

インクパッド不要!重ね塗りOK!ミドリ「日々を彩るスタンプ Paintable Stamp」

ミドリ 日々を彩るスタンプ

こんにちは!
LISANOTE.COM の「トキメク文房具部」です。

今日ご紹介するのは…こちら!
ミドリ「日々を彩るスタンプ Paintable Stamp」シリーズです。

midori デコレーションスタンプ

かわいい 手帳作り ノート はんこ ミドリ midori スタンプ 浸透印

価格:968円
(2021/2/8 14:44時点)
感想(4件)


では早速レビューしていきたいと思います!


ふせん紙サイズが嬉しい

スタンプ本体は約6×6cmとなっていて、
スタンプ柄のサイズは約5×5cm。

一般的に販売されている付箋紙(ポストイットなど)の7.5cm角のものに、
ぴったりスタンプができるようにになっています。

蓋をあけると…こんな感じ。

いわゆる「シャチハタ」みたいなスタンプで、
「浸透印」(インクが染みているハンコ)なので
別途インクパッドを用意する必要はありません。

しかも、インクは油性

ということは…水性のマーカー等で重ね塗りしても滲まないという
嬉しいポイントが。

油性インク+水性、つまり水と油の関係だから滲まないってこと!


インクが薄くなってきたら、
専用の補充用インクも別売りされていますので、
長く愛用できるのも嬉しいですね。

ミドリ スタンプ 補充インキ 35384006 黒│スタンプ

価格:396円
(2021/2/8 14:22時点)
感想(1件)



そして、
このシリーズ、20種類も発売されていますので(2021年2月現在)
文具好きとしてはコレクションもしたくなっちゃう。

midori online store より



いくつか持っていても、
こうしてピタっと重ねられるような構造になっています。


ということで、早速。

同じミドリから発売されている
「えらべる付せん プレーン」と合わせて使ってみます。

えらべる付せん 70×70mm 70枚(上質紙30枚、クラフト紙20枚、トレーシング紙20枚)Stiky Notes どこからでもはがせる天糊加工 角丸 (プレーン 91802-672/ピンク 97802-673/緑 91802-674/青 91802-675) ミドリ mdori 付箋 ふせん ポストイット

価格:341円
(2021/2/8 14:19時点)
感想(0件)




付せん紙と言えば、
通常は上から順々に1枚ずつ使っていく形が一般的ですが、

この「えらべる付せん」は、
①真っ白の上質紙
②素朴なクラフト紙
③半透明のトレーシング紙


と、3種類の付せん紙が、
どこからでも剥がして自由に選べるようになっていてお気に入りです。

大きさは7cm角と、一般的な付箋紙よりもやや小さめ。




3種類の付せん、それぞれにスタンプしてみました!

白い付せんには、黒のインクがキレイに印字されています。
クラフト紙の付せんに黒も、カッコよくてGOOD!

ただし…ご覧の通り、トレーシングペーパーの付せんは
インクをはじいてしまうので、相性はイマイチかな。
ボールペンや油性ペン等を使った方が良いですね。

通常の付せん紙であれば、
油性インクでキレイにスタンプできそうです。

いつも使っている付せんが、可愛くデコレーションできちゃう
デスク周りも楽しくなりそうですね♪


ハンドメイド作品の発送にも良いかも!


そして、20種類あるシリーズの中でも、
私がこの「取扱注意」のスタンプをチョイスしたのは、

ハンドメイド品販売にも活用できそうだから!



大事に手作りした商品を贈るときに、
「FRAGILE(取扱注意)」を付けて送りたい!
しかもデザインもオシャレ!でしょ?

発送用の封筒にスタンプしてみました。
クラフト紙の素朴な色と黒のインクの相性がイイね♪

ミドリ スタンプ浸透印 35402006 取扱注意│スタンプ キャラクター浸透印

価格:968円
(2021/2/8 13:56時点)
感想(0件)




水性のマーカーで色をつけて、目立つように!
滲まないので、好きな色のマーカーで塗り重ねるのも楽しいですね♪

手帳にもスタンプしてみました


そして、愛用の手帳にもスタンプしてみました。

私が使用しているのは「ほぼ日手帳」ですが
キレイにスタンプできました!

「TO DO リスト」を書き込んだり、
完了したものは水性で色塗りをしたり…と、
手帳タイムも楽しくなりそう。

ミドリ スタンプ浸透印 35385006 やることリスト│スタンプ キャラクター浸透印

価格:968円
(2021/2/8 13:57時点)
感想(0件)




手帳にスタンプした時、
気になるのは「裏写り」ですよね。

こんな感じで多少の裏写りはありますが、
気にならない範囲かな。

スタンプするとき、
キレイに印字したくてギューギュー押しすぎちゃうと
裏写りもヒドくなりそうなので注意が必要です。


付せんはもちろんのこと、
手帳に使えるデザインのスタンプもいっぱいあるので、
いろいろとチェックしてみるのも楽しいと思います!

公式サイトにアイディアいっぱい


midoriの公式サイトには、
20種類のラインナップや、
それらを使った素敵なアイディアもたくさん掲載されています。

見ているだけでもワクワクしますね!

まとめ

ということで、今日は、
midori(ミドリ)の
『日々を彩るスタンプ Paintable Stamp』をご紹介しました。

ポイントはここ!

・浸透印だからインク不要!手軽に使える
・油性インクだから水性マーカーでカラフルに塗り重ねられる
・一般的な付せん紙サイズにぴったりなサイズ
・デザインは20種類も!
 手帳やノート作り、ラッピングにも使えちゃう

というところかな、と思います。

使ってみてくださいね♪

かわいい 手帳作り ノート はんこ ミドリ midori スタンプ 浸透印

価格:968円
(2021/2/8 13:48時点)
感想(4件)